FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てぇくらげ434

 水戸黄門の歌ではないですが人生、ゴルフがあり仕事もある。そして
たまには野球もある。

 2回ほど見学に訪れていた石川選手がいよいよ復活です。ガンダムで
言えば26話ぐらいでしょうか?

8月31日(土)多摩川緑地5号面
14:00~16:00
対 ドリフターズ戦 

 1番9ウスイ(190, 4, 5)
 2番7齊藤 (145,11, 5)
 3番3小川 (237,21,13)
 4番8石川 (143, 1, 0) 
 5番4脇坂 (258,32,26)
 6番2市河 (143,14,10)
 7番1土屋 (106,12,10)
 8番5大野 (138, 8, 5)
 9番D渡辺 (118, 6, 8)
10番6たけし(185, 7, 2)

 あんまり投げないところ、と言うのはどこなのか?結構悩みましたが
日替わりなのでセンター辺りでどうでしょう?

 というわけで大正時代なら休日な日に多摩川緑地に集合してください。
スポンサーサイト

テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

夏のゴルフ(結果編)

 もう1週間が経とうとしている2013年夏ゴルフ。思っていたほど
暑くもなく、雨もほとんど降らず無事に開催できて何よりでした。

1日目
(ハンデ:鉄棒1回+GDO)

小川プロ 102-3- 4= 95
土屋プロ 101-2- 0= 99
大野プロ 118-4-15= 99
齊藤プロ 107-1- 6=100

この日は普段のティよりそれぞれ1つ下げてプレイ。
この4人は3日間プレイするので3日合計で勝負する
ことにしましたので暫定首位が小川プロ。

その夜、みんなのゴルフ5でハンデを調整
小川プロ + 9でハンデ4
齊藤プロ +14でハンデ2
大野プロ +16でハンデ1
土屋プロ +21でハンデ0

2日目
プチプレジデントカップと大きめのJFGT18戦
(ハンデは鉄棒2回とGDO)

個人成績
優勝   大野プロ 104-5-15= 84
準優勝 小川プロ  98-6- 3= 89
3 位  齊藤プロ 102-7- 6= 89
4 位  土屋プロ  93-2- 0= 91
5 位  吉某アマ 108-5- 8= 95
最下位  脇坂アマ 128-6-20=102

プチプレジデントカップは
ジャイアンツ(大野+小川+土屋)
84+89+91=264

ベイスターズ(齊藤+吉某+脇坂)
89+95+102=286

ジャイアンツの勝利

3日間カップの経過は
小川 95-4+89=180
大野 99-1+84=182
齊藤100-2+89=187
土屋 99-0+91=190

 暫定首位は小川プロのまま

3日目
高井、市河、城が加わり2013年夏の大勝負と
三国対抗戦(ハンデは鉄棒2回+GDO)

魏チーム(小川+大野+高井
蜀チーム(齋藤+吉某+
呉チーム(土屋+脇坂+市河

 三国対抗戦の方は紆余曲折があってそれぞれのチームから
代表者がでてそのスコアで争うことになりました(太字が代表者)

優勝   大野プロ 103-5-16= 82
準優勝 齊藤プロ 103-8- 7= 88
3位   吉某アマ 104-7- 8= 89
4位   土屋プロ  94-4- 0= 90
5位   高井プロ 105-4-10= 91

---------------------(以上次回までプロ)-----------
6位   小川プロ 102-5- 3= 94
7位   脇坂アマ 124-6-24= 94
8位   城アマ  127-2-28= 97
最下位 市河アマ 131-5-22=104

その結果3国対抗戦は
優勝   魏 91
準優勝 蜀 97
最下位 呉104

 着ぐるみ外野手は 市河、脇坂、土屋に決定しました。

ちなみに3人合計だとしたら
魏 (94+82+ 91) 267
蜀 (88+89+ 97) 274
呉 (90+94+104) 288

 順位に変動はないようです。

最後に三日間カップは   
優勝  大野 182+82=264
準優勝 小川 180+94=274
3位   齊藤 187+88=275
最下位 土屋 190+90=280

 となりました。

で、最後にこの3日間イベントのMVPは誰か?ということになり
いろいろ話し合った結果タイガー・市河選手に決まりました。

タイガー・市河も〆の話で言ってた通り、今年の12月の頭に
年末ゴルフもあると思いますが、1人でも多い参加をお願いします。

お疲れ様でした。
賞金王  大野 29600KG(7勝)*メジャー1勝
 2位  齊藤 22400KG(5勝)*メジャー1勝
 3位  土屋  7200KG
 4位  高井  6000KG(1勝)
 5位  小川  5000KG(1勝)
 6位  市河  3000KG(1勝)
同位   吉某  3000KG
 8位  脇坂  2000KG(1勝)
 9位  M土屋  100KG
10位  城      0KG
同位  笹崎     0KG

<オマケ>
プレイした日にGDOに入力するということでハンデが刻々と変動しました。
判っている範囲で

土屋プロ 25→24→23
小川アマ 29→28→27
齊藤プロ 31→30
吉某プロ 33→32
高井プロ 34→?
大野プロ 40→35
脇坂アマ 46→48→46
市河アマ 46→?
城アマ  52→?

イーグル基金未納者
城  400KG
小川 200KG
齊藤1000KG
土屋 600KG
吉某 600KG
高井 200KG


 
今週は野球です。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

最後のおさらい

 すでに齊藤さんのブログでも語られていますので知っている人も多いと
思いますが、一応おさらいです。

・個人戦は1~3日まで全てGDOハンデのみで争います。
・団体戦は2~3日ともGDO+鉄棒の数字=合計数をハンデとして争います。

2日目のチーム
ジャイアンツ
大野・小川・土屋
基礎ハンデ=94

ベイスターズ
齊藤・脇坂・吉某
基礎ハンデ=109

3日目のチーム

小川・大野・高井
基礎ハンデ=103


齊藤・吉某・城
基礎ハンデ=116


土屋・脇坂・市河
基礎ハンデ=116

あとニアピンとドラコンをやります。
ニアピン 8番と11番

ドラコン 6番と18番

 ともにより近い方、より飛んでいる方をそれぞれのタイトルにします。
判定は第3組の各位にお任せします。


テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

明日へのメモ

 木曜日に職場の残業レクレーションでバレーボールの練習をして
腰が異常に重いです。多分、6年ぶりくらいですかね。

 それはそうと明日のチーム分けの際、誰がどれくらいの実力かが
判らないと困ると思うのでうろ覚えですがGDOのハンデを書いて
おきます。

・土屋 25= 0
・小川 3129= 
・齊藤 31= 6
・吉某 33= 8
・高井 36=11
・大野 40=15
・脇坂 43=18
・市河 45=20
・城  52=27

 土屋プロ、ついに25に突入しました。風の噂だとエンゼルカントリーで
88を出したそうです。

 完全に余所の人になったようです。

 大事なことなのでもう一度言います、グロス88を
出してハンデ25になったのは土屋さんです。


 投票の際はそのことも勘案して投票してください。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

てぇくらげ433

《前振り》
以下の説明の前提として
*笹崎さんは結局ゴルフにドタ参しない
*いろいろあるけどオーディションなんかなくて土屋壮は野球に来る

事を前提に書かれています。が,しかし土屋壮さんは無理せず欠席してもらっても
やむを得ないし,笹崎さんも都合が付けばどしどし参加してください。

JF最大イベント鴨川4DAYまであと7日と数時間。
まずは過去の歴史のおさらいから

<過去のゴルフイベントの歴史>()内は優勝者
・山梨ショートコース(G2,脇坂)
・山田グリーン(G2,吉某)
・御殿場ショート(G2,大野)
・KPGAクラシックin取手(G1,大野)
・KPGAウィークinクリアビュー(G2,城)
・KPGAクラシックin鶴(G1,小川)
・KPGAクラシックin取手(G1,齋藤)
・KPGAクラシックin香木原(G1,土屋)
・KPGAオープンin小田原(G3,大野)
・KPGAクラシックin常総(G1,齋藤)
・KPGAクラシックin鴨川(G1,?)

で今回のプログラムとルールの確認です。
8月22日(木)
・齋藤プロ,土屋プロ,大野プロ,小川プロ

この日は普通にJFGT第17戦を行うと思います。
ルールはその場のノリで決めるでしょう。


8月23日(金)
・齋藤プロ,土屋プロ,大野プロ,小川プロ,吉某アマ,脇坂アマ

2人加わって,引き続き個人戦(JFGT第18戦)も多分やりますが
3対3の団体戦を行います。
夕食と宴会買い出(多分フローレ鴨川まで)を賭けての勝負。チーム分けや
ハンデ設定は17日にでも決めましょう。

8月24日(土)
・齋藤プロ,土屋プロ,大野プロ,小川プロ,吉某アマ,脇坂アマ,高井プロ,市河アマ,城アマ

24日の後泊組みはいろいろ振り返りながら最後の晩を楽しみましょう。

それはそうと
3人加わって,GDOのハンデ戦で行う個人戦(歴代の優勝者に名を連ねるのは誰だ?)
・5位までに次の大会までのプロの栄誉
・5位までのクラゲ表彰と8位までのささやかな景品
・スコアは参加した日数のうち最も良いスコアで競います

前日までの団体戦拡大版も併せて実施
・3対3対3の巴戦
・優勝チームは厚く厚く表彰
・2位にチームは極々僅かに表彰
・3位のチームは9月の試合で外野で着ぐるみ1試合

 かつて近江牛,松阪牛,米沢牛と勝ったチームが厚く遇される伝統を引き継ぎ
2011年2月より2年6ヶ月積み立てられてきた,ちょっと貯まりすぎたイーグル
基金を元金に表彰したいと思います。

 ルールは
その1・・・GDOハンデのみ
その2・・・小川謹製ぺリア
その3・・・GDO+鉄棒
その4・・・小川謹製ぺリア+鉄棒
その5・・・GDO+小川謹製ぺリア+鉄棒
その6・・・ノーハンデのガチ勝負
その7・・・その他(オリジナルルール)

をコメント欄で投票してください。最も多いものにします。
(締切は8月18日の23:30まで)


 で,チーム分けですが17日の野球で決めます,一往野球チームですから。

*現在のゴルフ番付
横綱 東(土屋) 西(空)

大関 東(小川) 西(齋藤)

関脇 東(吉某) 西(高井)

小結 東(空)  西(空) 

前頭上東(大野) 西(空)

前頭中東(脇坂) 西(市河)

前頭下東(空)  西(空)

十両 東(城)  西(渡辺)

幕下 東(笹崎) 西(空)

と言うわけで

魏チーム(小川)
蜀チーム(齋藤)
呉チーム(土屋)

とトップスリーに各チームリーダー担ってもらい,この日参加した人がヒットを打つか
ホームインするかした場合どのチームに入りたいか決められます。
各リーダーもヒットを打つかホームインするかすれば,希望の人を逆指名できたり,
既にチームに入ってる人を拒否する事が可能です。
もしも誰もヒットを打たなかったり,誰もホームインしなかった場合は試合後の話し合い
で決めたいと思います。

注)この日はバットに当てて出塁さえすれば全てヒット扱いにします
注)もしタイムリーヒットの場合はヒットの人優先にします

 また,吉某・城の両名は残念ながら欠席ですので城の代わりは渡辺さん,吉某の代わりは
土屋壮さんが本人になったつもりで答えてもらうことにします。

以上を踏まえた8月17日のオーダーです

8月17日(土) 天王洲公園
15:00~17:00
対 CHAOS戦

1番2小川
2番8齋藤
3番7土屋
4番3脇坂
5番9高井
6番6市河
7番5渡辺
8番4土屋壮
9番1大野

 やられる前にやれ!と伊豆の流人源頼朝が目代山木兼隆を襲撃(833年前)した日に
天王洲に集まってください。




テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

てぇくらげ432

 回顧、残り2つ分です。

7月13日(土) 大井ふ頭B面
14:40~16:50

対 銀八戦

4-11で勝利

勝ち投手 高井投手 3勝
負け投手 薄い方


長打  脇坂(本塁打)小川(2塁打) 脇坂(2塁打) 市河(2塁打)

エラー 大野(3個) ウスイ(1個) 高井(1個) 土屋(1個)  
    

打撃成績
 1番 ウスイ5-1
 2番 城  5-1
 3番 高井 5-1
 4番 小川 5-1
 5番 大野 5-1
 6番 脇坂 5-2
 7番 齋藤 4-0
 8番 市河 4-1
 9番 土屋 5-0


 サードを中心に足を引っ張られながらも要所をしめる高井投手に答えるべく5回に
打者12人の猛攻?により8点をあげ試合を決定づけました。たまにはこういう試合が
あってもいいよね。

その試合の怠慢
・サードで3個のエラーをするザル守備な大野(9000TP)
・7回,怠慢走塁により併殺をくらう高井(6000TP)

その試合のグッド
・8回,見事な柵越えを放つ脇坂選手(-90TP)
・勝利を呼強力クリーンナップ
 高井選手(-30000TP)
 小川選手(-40000TP)
 大野選手(-50000TP)

怠慢ランキング
怠慢王 市河 63000TP
2 位 脇坂 25710TP
3 位 笹崎 22274TP
4 位 城  19456TP
5 位 土屋 11960TP
6 位 由良 10000TP
7 位 斎藤  9006TP
8 位 渡辺  7700TP
9 位 土屋壮 1740TP
10位 石川  1300TP
11位 徳升 -4865TP
12位 吉某 -7490TP
13位 高井-12200TP
14位 大野-28700TP
15位 小川-73060TP

7月20日(土) 天王洲C面
13:07~14:50

対 フラッターズ戦
11-11で引き分け

勝ち投手 いない
負け投手 予想に反して笹崎さんではなかった


長打 小川(本塁打) 齋藤(2塁打)高井(2塁打) 

エラー 市河(1個)  
    

打撃成績
 1番 齋藤 4-1
 2番 小川 4-2
 3番 脇坂 3-1
 4番 笹崎 2-1
 5番 高井 3-1
 6番 土屋 3-1
 7番 渡辺 3-0
 8番 市河 3-0 
 9番 大野 3-1
10番 土屋壮3-0


 多分,笹崎さんのお別れ試合。本人はまた来ると言ってますが山の神と
実際、関西は物理的に遠いですからね。
 それはさておき試合の方は先発笹崎がいつも通り荒れ玉で8点ほど与える
いつものオープニング。相手も油断して?同じようなタイプだったので試合は
意外な接戦に。一時はリードするも打線に無気力な人が3人もいるハンデ戦は
接戦をものに出来るはずもなく何とか引き分けとなりました。


その試合の怠慢
・1回,2死1,2塁の場面で3盗する高井選手を傍観する土屋(2000TP)
・1回,立ち上がりに苦しむ笹崎投手をさらに苦境に追い込むエラーをする市河(1000TP)
・2回,審判にもかかわらずアウトカウントを把握していなかった渡辺(300TP)
・3回,いい当たりにもかかわらず怠慢走塁で単打にする土屋(740TP)
・フォーエバー笹崎に気持ちが入っていずノーヒットに終わる渡辺・土屋壮(10000TP)
・フォーエバー笹崎にも全く気持ちが入らずヒットはおろか出塁すらしない市河(20000TP)
・引き分け試合の四死球
 齋藤(2000TP)
 脇坂(2000TP) 
 土屋(4000TP)
 渡辺(2000TP)
 大野(2000TP)
 土屋壮(2000TP)
・あと1歩が足りないクリーンナップ
 脇坂(15000TP)
 笹崎(20000TP)
 高井(25000TP)

その試合のグッド
・笹崎投手のあと,見事なリリーフをみせた土屋投手(-200TP)
・2回,素晴らしい気持ちのこもった満塁ホームランの小川選手と(-6940TP)と
 お膳立てをした3人(大野,土屋壮,齋藤)に(-6TP)

怠慢ランキング
怠慢王 市河 84000TP
2 位 脇坂 42710TP
3 位 笹崎 42274TP
4 位 渡辺 20000TP
5 位 城  19456TP
6 位 土屋 18500TP
7 位 土屋壮13734TP
8 位 高井 12800TP
9 位 斎藤 11000TP
10位 由良 10000TP
11位 石川  1300TP
12位 徳升 -4865TP
13位 吉某 -7490TP
14位 大野-26706TP
15位 小川-80000TP

以上です。

テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

JFGT第16戦

サマーイベントまであと10日、つーか13日になったからあと9日。
その前に10日に行われたJFGT第16戦の結果など。

8月10日(土)加茂カントリー
10:23~12:52
13:50~16:21

参加メンバー
・齊藤プロ
・大野プロ
・高井プロ
・吉某アマ

ルールはGDOハンデ
つまり

・齊藤プロ  0
・大野プロ -9
・高井プロ -8
・吉某アマ -2

です。

グロススコア
・齊藤プロ 53-54=107
・大野プロ 72-53=125
・吉某アマ 65-52=117
・高井プロ 60-53=113

最終結果

優勝  高井プロ 105
準優勝 齊藤プロ 107
3位  吉某アマ 115
4位  大野プロ 116

となりました。

賞金王 齊藤 18400KG(5勝)*メジャー1勝
2位  大野 17100KG(5勝)
3位  土屋  5200KG
4位  小川  5000KG(1勝)
同位  高井  5000KG(1勝)
6位  市河  3000KG(1勝)
7位  脇坂  2000KG(1勝)
8位  M土屋  100KG
9位  城      0KG
同位  笹崎     0KG


<屋城上から短評>

・齋藤プロ
 今回のハンデ基準者らしくグロストップを死守。前半はそこそこの安定感と
まずまずの距離を誇るドライバーでスコアを作り,暑さでバテ始めた後半は
ドライバーが右へ出始めるも,それ以外のアイテム(時々出るミラクルアプ
ローチなど)でスコアを作り53-54で107という十分過ぎるスコアで
ホールアウト。ハンデも1つ減り自己最高の31となり新しい格付け正式に
西の大関に昇進です。

・吉某アマ
 常総以来ラウンドからはご無沙汰で,打ちっ放しに少しだけ行ったきりで
不安な気持ちと言ってましたが全くの虚偽でした。親戚からもらったという
新兵器「ゼクシオ7」のドライバーが決まる決まる。それはたぶんネクスト
フューチャーテクノロジーのせいだけではないでしょう。
 どれくらい決まるかと言えば齋藤プロを100とした場合,吉某アマは90
ぐらいですかね。尻上がりに調子を上げていき65-52で117。
 褒めまくっているがスコアはイマイチと思ったそこの貴方!正解です。まず
パターは完全にバファリン仕様で優しい,優しすぎます。ワザとという疑惑が
拭いきれません。また3回は呟いていた「このクラブ死んでいいよ」とぶちまけ
ていたユーティリティーが,かなり決まっていませんでした。なのでこのスコア
ですがまぁ三味線でしょうな。イベント当日は要注意です。

高井プロ
 通常のJFGTには初参戦の高井プロ。常総の時もご一緒したのですが明ら
かなフォーム改造が見られました。その結果60-53で113と悪くはないけど
普通のスコア。改造フォームのせいかどうかは不明ですがあるミスが多発していました。
それは何かと言えば「チョロ」。割合にすれば

総打数113

良いショット    40
普通の悪いショット 10
チョロ       25
パター       38
(あくまでイメージです)

 といった感じでしょうか。ラウンド後の反省会で今月だけも5回ラウンドする
という談話からハンデが急上昇することは間違いないでしょう。ところで今回の
スコアを受けていくつになった?

・大野プロ
 まぁなんていうのか前半は若干捨てホールが多くてね,壁ゴルフと違って捨て
きれないところが辛いところ。後半は捨ててしまえないことをようやく理解して
プレーした結果,ようやく人並みなゴルフになりました(単にINスタートのIN
の方が難しかっただけ説が濃厚)。
 前半と後半どちらが実力なのか判りませんが・・・これからもよく見られるのは
前半なのは間違い有りません。とにかく暑くってね~。

ゴルフ場の感想
暑くってあんまり印象に残ってないのですが・・・

・カートはリモコン仕様にして欲しい
・バンカーを始めとしたハザードが非常に多い
・言われているほどバンカーの砂が少ないとは思わなかった
・ラフは結構しっかりしていた
・グリーンは少し重い感じ
・湯船が少し狭い
・夏はメニューに冷たいものを多くしてほしい

78点

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

てぇくらげ431

 忘れていた回顧のうちの2つ。

6月29日(土) 大井ふ頭C面
13:13~14:53

対 11スターズ戦

9-2で敗戦

勝ち投手 相手投手
負け投手 由良 1敗


長打 城(2塁打) 小川(2塁打) 脇坂(2塁打) 市河(2塁打)

エラー 高井(3個) 城(1個) 齋藤(3個) 小川(2個) 市河(1個) 
    

打撃成績
 1番 城  3-1
 2番 小川 3-1
 3番 高井 3-0
 4番 脇坂 3-1
 5番 市河 3-1
 6番 大野 3-0
 7番 齋藤 2-0
 8番 土屋 2-0
 9番 由良 2-0


 6回を終わって9-2で完全敗戦モード。ですが微妙に時間が余っていたので7回に
突入したのですが・・・結果,打たれたり四死球したり落っことしたりで6点取られて
なおノーアウト。なので時間切れ。監督代行を筆頭に由良投手の期待に応えられない
不甲斐ない守備が全ていけなかったと思います,はい。

その試合の怠慢

・6回,アウトカウントを間違えて塁上にへばりついている市河,脇坂(3000TP)
・3人で2安打1打点しか挙げられない甲斐性なしなクリーンナップ高井(30000TP)
 脇坂(40000TP)市河(50000TP)
・負け試合での四死球
 城(4000TP)
 脇坂(8000TP)
・3回以上打席があったにもかかわらず無抵抗な高井,大野(9000TP)
 

その試合のグッド
・城選手,打率5分を維持する意地の2塁打(-20TP)
・わりかし堅かった遊撃市河選手(-6TP)

怠慢ランキング
怠慢王 脇坂 65800TP
2 位 市河 63108TP
3 位 高井 41800TP
4 位 笹崎 22274TP
5 位 小川 16940TP
6 位 大野 12338TP
7 位 土屋 11960TP
8 位 斎藤  9006TP
9 位 城   7456TP
10位 渡辺  3700TP
11位 由良  2541TP
12位 土屋壮 1740TP
13位 石川  1300TP
14位 徳升 -4865TP
15位 吉某 -7490TP

6月29日(土) 大井ふ頭C面
15:08~16:54

対 キリシマ.R戦
6-4で勝利

勝ち投手 市河投手 1勝2敗
負け投手 多分2番手の人


長打 土屋(3塁打,2回) 

エラー 由良(1個) 小川(1個) 市河(1個) 


打撃成績
 1番 土屋 4-2
 2番 大野 3-0
 3番 高井 4-1
 4番 脇坂 4-0
 5番 小川 4-1
 6番 城  4-0
 7番 齋藤 2-1
 8番 渡辺 3-0 
 9番 市河 3-1
10番 由良 2-0


 ちょいちょい良いプレーはあったものの,なんと言っても5回1死満塁での同点への
足がかりとなる3塁打と7回1死2塁で勝ち越しの3塁打を打った土屋選手に尽きるで
しょう。監督代行賞を進呈します。


その試合の怠慢

・2回,微妙なフライにあきらめてしまってせっかくの落球を生かせない渡辺(-4000TP)
・3回,無謀な本塁突入でアウトの由良(4000TP)
・前の試合の守備を有言実行できない由良(35459TP)
・3回以上打席があったにもかかわらず無抵抗な城(12000TP)
 

その試合のグッド
・勝利を呼ぶクリーンナップ高井(-30000TP)脇坂(-40000TP)
 小川(-50000TP)
・勝ち越しランナーとなる2盗を決める市河選手(-8TP)
・今季初勝利の市河投手(-100TP)
・7回,だめ押しの犠飛を打つ大野選手(-38TP)

怠慢ランキング
怠慢王 市河 63000TP
2 位 脇坂 25800TP
3 位 笹崎 22274TP
4 位 城  19456TP
5 位 大野 12300TP
6 位 土屋 11960TP
7 位 高井 11800TP
8 位 由良 10000TP
9 位 斎藤  9006TP
10位 渡辺  7700TP
11位 土屋壮 1740TP
12位 石川  1300TP
13位 徳升 -4865TP
14位 吉某 -7490TP
15位 小川-33060TP

 残りの試合もそのうち書きます。

テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

わりと陽気ではないかもしれない


サザエさんがお魚くわえたドラ猫を追っかけたのは福岡だった
そして その理由もけっこう深かった


 いや、そんなに深い理由があったとは・・・

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

報告

 夏のイベントでの何れかの日に達成する予定だったのですが、出来なかったとしても
狂ったようにゴルフに行っているのでそのうち達成できるだろうとは思っていました。


その前の週も行っているのですが価格優先で8月4日(土)も
ノーザンカントリーなの花コースでプレイ。

13:50~18:10

1番 ボギー
2番 トリプルボギー
3番 ボギー
4番 ダブルボギー
5番 パー
6番 クワドラブルボギー
7番 ダブルボギー
8番 ボギー
9番 ダブルボギー

前半終わって51

10番パー
11番ダブルボギー
12番パー
13番ダブルボギー
14番ボギー
15番トリプルボギー
16番ボギー
17番パー
18番ボギー

後半は47の自己ハーフレコードを記録。

 実に地味ですが100切り達成しました。
 齊藤さんと吉某さんと冬枯れの上武でデビューして数えて64ラウンド目です。
しかしGDO様にはまだまだだなと言われているようでハンデは41です。


 64ラウンドも周ってこれたのも皆様おかげです。一人では多分ゴルフしてませんから。
先月、ある番組で岡本綾子プロが長くゴルフを続けるコツは?と言う質問に3人の気心の
知れたゴルフ仲間を確保することだと話していましたが、これからもよろしくお願いします。

一緒に回ったランキング

 1位 齊藤さん 53回
 2位 小川さん 25回
 3位 土屋さん 20回
 4位 吉某さん 17回
 5位 市河さん 11回
 6位 脇坂さん 10回
 7位 マダムさん 5回
 7位 城さん   5回
 9位 笹崎さん  2回
10位 高井さん  1回

多分もう回らないだろうと思うけどありがとうの方々(各1回)
町田さん
島田さん
今村
かおりさん
小林さん
目黒さん
渡辺さん

 

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

8月の活動

 いよいよイベントの夏、8月と言えばイベントな月がやってまいりました。
決戦まで3週間、待ち遠しいですね~。子供のころは夏休み真っ盛りな時期
ですが、7月が終わり夏休みの最初の憂欝な時期でしたね。

8月3日(土)

ゴルフだと思う。夏はノーザンカントリー9000円切りますからね。
誰か行く人います?


8月10日(土)

ゴルフだと思う。最終調整の予定。
参加者募集中


8月17日(土)
萩中公園 15:00~17:00
参加
大野、齊藤、小川、市河、渡辺、脇坂、土屋

未定
土屋壮、高井、城

助っ人一人で、多分野球を出来ると思う


8月22日(木)KPGAサマーIN鴨川1日目
参加
大野、齊藤、小川、土屋

8月23日(金)KPGAサマーIN鴨川2日目
参加
大野、齊藤、小川、土屋、脇坂、吉某

8月24日(土)KPGAサマーIN鴨川3日目
参加
大野、齊藤、小川、土屋、脇坂、吉某、市河、高井、城

8月25日(日)KPGAサマーIN鴨川反省会
参加
大野、齊藤、小川、脇坂


8月31日(土)
多摩川緑地 14:00~16:00
参加
大野、齊藤、土屋

未定多数

人数次第で野球します。

テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター

プロフィール

屋城 透

Author:屋城 透
FC2ブログへようこそ!

amazon

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。